アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
あっちゃんのかつどうきろく
ブログ紹介
旅行と、バレエやミュージカル鑑賞が好きなあっちゃんの日々のかつどうきろくや、
旅行記をメインとしたホームページ 旅にでましょ!(http://www5b.biglobe.ne.jp/~acchan_a/)の更新情報などなど。

zoom RSS

帰京の旅@9月編 その2

2017/09/19 20:41
続いては…
お天気が悪く外歩きは辛いので(台風来てますから(^-^;)、ぎりぎり有効期限が残っているぐるっとパスを使って、朝倉彫塑館へ。特別展が猫百態(彫刻家、朝倉氏の猫作品展)ということで行ったのだけど、それ以上に、昭和10年に完成したという、朝倉氏の住居とアトリエだった現美術館の建物やお庭がとても素敵でした。

まだ微妙に時間があるので、サンシャインにある古代オリエント博物館
こちらは以前から知ってはいたけど、来るのは初めて。興味ある内容ではあるんだけど、もう少しテーマを絞った方が…(^-^; ギリシャ神話にインドの叙事詩に、中国、日本、その他etc. 時系列もよく分からないし、中途半端な知識では頭が混乱しました(--;) 全く知らない人が、ざっくりと理解するのには良いのかもね。
画像

この後は今日のメインの目的、トスカーナ州の料理とワインのイベント(別エントリーで書きます)を楽しみ、1日目終了です。

翌、18日。台風一過、良いお天気です♪
ホテルのタダ朝食食べた後は、10時のチェックアウトまでぐだぐだ、うとうと。
何するか考えていなかったけど、ホテルが大塚だったので、とりあえず都電に乗ることに(笑)
鬼子母神堂 で大黒さんを見て、あっ、七福神めぐりできるじゃん。ほんと思いつきなので、観光マップもないし、結局4つでタイムアウト(爆) 大黒天、恵比寿神、毘沙門天、吉祥天を見てきました。
画像

さて。最後はエンタメです♪(別エントリーで書きます)
記事へトラックバック / コメント


帰京の旅@9月編 その1

2017/09/19 20:09
9/17
台風が来ていた3連休2日目。朝は大丈夫でしょー、という予想通り、特に遅延もなく飛行機飛びました(^。^;)
定刻より少し早く羽田到着。
まだちょっと時間があるので、とりあえずお茶でも… の予定が軽く朝ごはん(^-^;
star warsジェットは乗ったわけではなく、たまたまいたから(笑)
画像

最初の目的地は、「美しき氷上の妖精 浅田真央展」
衣装の展示を見て、その当時のプログラムや競技のことを思い出したり。意外と端や裾のシマツが雑?なのねぇ、と思ったり(笑)
決められた撮影スポットでのみ写真OKです。
画像
画像
15分ほどのビデオも繰り返し上映されていて、みんな真剣に見入っていました。もちろん、私もしっかりと全編見てきましたが(^-^;

真央ちゃん堪能(笑) した後は、同じフロアで開催されていた東北物産展へふらふらと…
ぎばさをたくさん試食させてもらって懐かしい味に大満足♪ 買わずにごめんなさい〜m(__)m 立ち寄る人のほとんどが、これ何ですか!? 確かに東京では見かけないけど、みんな知らないのねぇ。
そして、地酒BARがありちょい呑みを楽しめるようです。各県の飲み比べセットとおつまみがセットになったのがあったので… これ、お昼にしちゃう!? (笑)
一つ頼んで二人でシェア。あっ、真央ちゃん展から友人と合流してまふ(笑)
日本酒はよく分からないから、食べたいつまみで選びました(爆) 秋田はパス(笑) で、結局、岩手県セットに単品でウニの一口おにぎりにしました。
画像
つまみは物産展で売っている缶詰や瓶詰の加工品だけど、美味しかった〜。お酒は左から、月の輪 純米吟醸、月の輪 特別純米酒、限定酒の純米秋あがり。どれも飲みやすかったけど、日本酒がそんなに得意ではない私には、秋あがりが飲みやすかったかな。特別純米酒は一口目はダメだと思ったけど、時間をおいてつまみと合わせたら飲みやすくなってきました。
しかし、立ち飲みでランチ… (笑)
記事へトラックバック / コメント


フエルサ ブルータ「Panaonic presents WA ! −Wnder Japan Expe

2017/09/18 22:31
ただ帰るだけじゃもったいないので(笑)
今回はいくつか選択肢もあったけど、直前でもチケットのあったこれにしましたー。
以前見て、とても楽しかったしね♪

今回は、日本にインスパイアされた最新作、とのこと。
海外の人が思う、戦国時代や江戸時代の日本ってこんな感じなのかな? という演出に感じました。
後、日本人キャストがかなり加わっていたようです。
3連休のスペシャルイベント、ミニオンとのコラボ。会場にミニオンがやって来ました(笑)
もう一つは「エクストリーム・レイン」いつもの倍?の水が… ということで、自らびしょ濡れになっている人もいたけど(笑) そこは、避けつつ(^-^;
画像
画像
個人的には、前回の公演の方が良かったかなぁ。今回も楽しかったけど、やっぱり初めての観た時の衝撃には叶わないなぁ、と。
写真撮影OKなので、たくさん撮ったけど、動いている対象を撮るのは難しい、、、
画像
スタンディングで演出に合わせて随時観客も動くのだけど、終演後!? キャストたちが引き上げていくために開けた通り道がちょうど自分のところで(笑) 偶然最前列になったので、みんなとハイタッチできました(笑)
画像
記事へトラックバック / コメント


トスカーナ州の料理をトスカーナ州のワインとあわせて楽しもうの会

2017/09/17 21:58
3連休中にこんなイベントあるんだけど?
ワインイベント楽しそうだし、連休は特に予定も入れていなかったし、東京行きたいし。
そんな感じで、9月の帰京の旅は決まったのでした(笑)

まずはスプマンテで乾杯。これはトスカーナ産ではないそうだけど(^-^; 飲みやすく、そして泡立ちの長いスパークリングでした。
画像
お料理に合わせてワインが出てきます。
1杯目の白、アンティカットレ・ビアンコ。これだけで飲んだら、何の個性もないただのハウスワイン、という感じだったのだけど。あげパン(写真右上)にとーっても良くあう♪
続いてのお料理、リゾット。一口目はかなり薄味。さすがの私でも塩降りたくなる感じだったのだけど… これまたワイン(白のトスカーナ・ヴェルメンティー)と合わせると、この薄味が引き立つ♪ リゾットだけど、あてにチビチビつまみながら飲みたい感じ(笑)
玉ねぎがお米のようにかなり入っていて、シャキシャキ感もよいし、お米だけよりもお腹にたまらないのもよいですね。
画像
続くパスタや牛筋の煮込みも、かなりあっさりとした味付けで美味しかった♪ ここからは赤が3種類。
画像
さすがにお腹が一杯になってきて、最後のお肉やデザートのティラミスはあまり食べられなかったけどm(__)m
主催者さまが考えたお料理とワインのマリアージュ。どちらかが一方が主張することなく、単品だったら物足りなく感じてしまいそうな味を、補いあった最高のお料理とワインでした♪

美味しかった〜。ごちそうさまでした♪
記事へトラックバック / コメント


更新情報

2017/09/09 19:16
オーストリア旅行記、2日目アップしました。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~acchan_a/austria/ausrtia.htm

内容ないです、、、 とても良いところだったんだけど、なんか、あれこれ伝えたい! 書きたい! っていうことがない(^-^;

画像
記事へトラックバック 0 / コメント 4


『ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー』

2017/09/06 22:40
日本初演の頃かな? に、2,3回観たけど、その後はスケジュールが合わなかったりで機会がなく。
今回、久しぶりに行ってきました〜。
画像
昔見た時よりも、今回はディズニー音楽ということもあるのか、エンタメ性など全体的にパワーアップしているかしら?
第2幕はパーカッションがメインの演奏が多く、迫力もあり素晴らしかった!! ソロのパフォーマンスも凄かったわ。
管楽器の人たちも含め、演奏しながらのパフォーマンスはホンと凄いですね。

ダンサー達は、パフォーマー、とでも言うのかな? 別にこういうの嫌いではないし、良かったのだけど、、、
純粋にダンスとしては、手足の動きなど雑に感じてしまい、カッコいいけど、美しさがちょっと… でした。
チアの方の見せ場の演技は凄かった〜。

今回、席が中の方だったのでロビーパフォーマンスは最初からあきらめていたけど、とりあえず行くだけ行って、もなんとかズームで何枚か写真は撮れました。ボケボケだけど(^-^; 2階からの方が良く見えたかも(-∇-)
画像
画像
終演後のパフォーマンスはもちろん無理。まーったく見えず… でもまぁ、帰りたい方向の出口に向かうのも大変な状況だし(^-^; 演奏だけ楽しみましたー。

グッズがディズニーとコラボしていて可愛かったなぁ〜。何も買わなかったけど(笑)

こんな感じで。ホンと久しぶりだったけど、とても楽しかった♪
記事へトラックバック 0 / コメント 2


『朱鷺』−toki−@上海歌舞団

2017/09/03 17:14
お茶のお土産付きチケットを見つけたのと、映像観たら綺麗だったので(^^)

バレエや民族舞踊などを組み合わせた、中国発祥の舞台芸術、舞劇。
というこで。動きはバレエに近いものも多く、でも、音楽などは中国らしい雰囲気でした。
朱鷺と人間の青年との儚い愛の物語、、、 ストーリーは全然違うけど、白鳥の湖を彷彿させますね。
古の恋物語だけではなく、時が流れ、環境破壊が進む世界で朱鷺たちが命を落としていく近代、そして現代と、物語は構成されていました。

ダンサー達の動きも踊りも綺麗だったし、思った以上に楽しめました♪

カテコは写真OKでした!!
右下の写真が、もらったお茶と、会場でパネルなどの写真を撮ってSNSに投稿するともらえるポストカード。
画像
画像
画像
記事へトラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

あっちゃんのかつどうきろく/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる